公明党 文京区議会議員団 平成27年第3回定例議会一般質問 若井のりかず

議会便り

平成27年9月定例議会一般質問

公明党文京区議団代表質問

公明党 文京区議会議員 若井のりかず

5.防災対策について

質問 

次に防災対策についてお伺いを致します。
8月30日に教育の森公園で防災フェスタが行われ、天候が悪い中、多くの区民に参加して頂きました。今回の防災フェスタは観覧型訓練と体験型訓練を行い、より実効的な訓練が出来たと思われます。救助、救出等の実演や、消火訓練を始め、災害時や防災としても活用できる様々な展示ブースもあり、区民の防災訓練も行われました。特に体育館のアリーナで行われた防災体験館は初めての試みでもあり、親子で楽しく防災体験ができるという点で好評を得ていました。

そこで区長にお伺いを致します。今回のこの防災フェスタをどの様に総括して次回につなげていかれるのか課題はどの様なことがあるのかお伺いを致します。

区長答弁

次に、防災フェスタの総括と、今後の課題についてのご質問にお答えします。

本年度の防災フェスタでは、観覧型訓練と体験型訓練を実施し、多くの区民に参加していただき、防災意識の向上を図ることができたものと考えております。
特に、評価をいただいた防災体験館など、子ども向けの企画を充実したことにより、若いファミリー世帯の一層の訓練参加が図られました。
また、課題といたしましでは、危険回避のための一斉防災訓練について、区民の認知度が低いことから、今後は、より効果的な周知方法を検討するとともに、防災行政無線の伝達方法等を研究してまいります。

次頁へ   ページトップへ
文京区議団 サイトメニュー
文京区各種ガイド
リンク