公明党 文京区議会議員団 平成28年2月定例議会一般質問 渡辺 とも子

議会便り

平成28年2月定例議会一般質問

公明党文京区議団代表質問

公明党 文京区議会議員  渡辺 とも子 

3.「ぶんきょうハッピーベイビープロジェクト」について

質問 

次に「ぶんきょうハッピーベイビープロジェクト」について伺います。
子どもを望むすべての区民が安心して子供を産み、育てられるよう、区民の健康維持、増進に向けて支援するこの取り組みは、全国でも大変に注目度が高く、我が会派としても、当初より高く評価してきた施策であります。
なかでも、「ハッピーベイビーガイドブック」に続き、27年度作成されました「ライフ&キャリアデザイン ワークブック」は、区民の方から大変好評で、非常に関心が高い啓発本になったと思いますが、今後どのように活用され、どのような効果をもたらすとお考えなのか、改めてお伺いいたします。
また、このワークブックは、書き込み式になっていることが大変に評価できます。書き込み式のシートは、2枚入っており、1枚は自分用に、もう一枚は、3年後・5年後にまた作成するようになっているようです。こういったワークブックを区で作成し、若い世代に対して啓発する機会が得られることは、本当に貴重なことだと感じます。
十分な周知と、多くの方に、この貴重な情報が届くようにしていただきたいと考えます。
その機会をどのように作っていくのか、どのように周知していくのか、また、今後のハッピーベイビープロジェクトに関わる事業がどのように展開される見通しなのか、お伺いいたします。

区長答弁

次に、「ぶんきょうハッピーベイビープロジェクト」についてのご質問にお答えします。
本年度、「ライフ&キャリアデザイン ワークブック」を新たに作成し、本年成人を迎えた区民約1,800人に配布いたしました。このワークブックを活用することで、若い世代が自らのライフプランについて考える
契機となり、将来についての具体的なイメージを描くことが期待できると考えております。
今後も、各種イベントや区内大学等において配布し、周知を図ってまいります。
また、区民が自身の将来を見据えた健康の増進や妊娠出産等の正確な知識を提供していく取り組みとして、ハッピーベイビー応援団の協力を得て、引き続き、「ぶんきょうハッピーベイビープロジェクト」を展開してまいりたいと考えております。


文京区議団 サイトメニュー
文京区各種ガイド
リンク