公明党文京区議団の平成26年度予算編成に関する要望書

    

平成25年12月9日に成澤廣修文京区長へ公明党文京区議団が平成26年度予算編成に関する要望書を提出

平成26年度予算編成に関する要望書

公明党文京区議団は、平成26年度予算編成に関する要望を、下記の通り行います。現在、政府は、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の「三本の矢」の推進に取り組んでおります。長年にわたり日本経済を苦しめてきたデフレにも変化がみられております。しかしながら、景気回復の実感はいまだ全国津々浦々までには届いておりません。そのような中、本区おいては、新たな基本構想実施計画(平成26年度~平成28年度)の初年度を向かえるにあたり、区民ニーズを的確に捉えた予算編成を実施されますよう要望いたします。

    1) 災害に強いまちづくりのために

  • 学校施設の防災機能の向上と非構造部材の耐震化を加速度的に推進
  • 帰宅困難者対策の強化
  • 在宅避難者の支援
  • 木造住宅密集地域の火災延焼対策の推進
  • スタンドパイプを活用した応急給水資機材の整備と活用の推進
  • 簡易水道消火装置「まちかど消火栓」の活用の推進
  • 防災対策に女性・子ども・障がい者(児)の視点をより一層反映させること
  • 耐震改修促進事業の更なる推進
  • 防災教育の推進を図ること
  • 防災マップアプリの活用に対する周知・啓発
  • 防災ベット設置事業の更なる促進、啓発
  • 災害時・避難時に活用する児童生徒の病歴等が書かれた「子ども安心カード(仮称)」の導入

    2) 安全・安心のまちづくりのために

  • 歩行喫煙禁止条例の周知徹底と啓発マナーの促進
  • 路上喫煙禁止区域の拡大
  • 放置自転車対策(自転車コイン式駐車場の拡充)
  • 自転車の事故防止の啓発
  • 自転車安心安全条例の推進
  • 自転車駐車場の整備
  • 安全・安心の公園・児童遊園を拡充整備
  • 太陽光発電システムの普及・推進及び再生可能エネルギーの推進
  • エネルギー効率の良い家庭用燃料電池システムの促進
  • ユニバーサルデザイン(情報バリアフリー等)のまちづくり推進
  • ヒートアイランド対策としての緑化事業の推進
  • 防犯パトロールの拡充
  • ゼロ・ウェイスト(ゴミゼロ)の街づくりの推進
  • コミュニティ道路と無電柱化の推進
  • 放射線対策に迅速な対応
  • 空き家対策を促進し地域資源としての推進
  • 違法貸ルームの取り締まりの強化
  • 学校の防犯対策の拡充

    3)健康で生きがいのある幸(高)齢社会のために

  • 特別養護老人ホームやケアホームなどの施設整備の拡充
  • 認知症高齢者のグループホーム、都市型ケアハウスの整備・拡充
  • 高齢者が安心して暮らせる住宅施策の推進・拡充
  • 高齢者あんしん相談センターの拡充と分室との連携
  • 低所得者の高齢者インフルエンザ予防接種無料化を推進
  • 高齢者の認知症予防のための聴覚検査の導入
  • 高齢者の見守りと緊急通報システムの充実
  • 高齢者のICT活用の推進
  • 介護従事者の待遇改善と介護サービスの拡充
  • 一人暮らし高齢者等の安否を確認する「高齢者見守り事業」の推進
  • 孤立死防止対策の推進
  • 認知症施策の充実
  • 在宅医療連携の推進
  • 元気高齢者対策の更なる推進
  • 高齢者の生きがい就労の推進

    4)育て支援とゆきとどいた福祉社会を築くために

  • 保育園待機児童対策の強化
  • 民間・公有施設を活用した家庭的保育事業の拡充
  • ロタウイルスワクチンの導入と公費助成>
  • 国・公有地を活用した障がい者施設の拡充
  • 新たな福祉センターの開設と障がい者の総合的居場所づくりの推進
  • 精神障がい者のグループホームの拡充
  • 障がい者の就労支援の強化
  • 子宮頚がんワクチンの公費助成の継続と予防・検診の充実
  • 乳がん検診の夜間・日曜受診と啓発運動の促進
  • 乳がん検診のマンモグラフィ健診と超音波検査の選択
  • 心の病(うつ病・産後うつ)対策など認知行動療法医療の推進
  • 特定健診受診率の向上
  • 乳がん、子宮がん検診クーポン券未使用のコールリコールの推進
  • 妊娠出産に関わる支援と不妊治療対策の促進
  • 不育症対策の促進

    5)豊かな人間教育、うるおいある文化、スポーツ振興のために

  • 新教育センター機能の充実(教育・療育相談、教員研修、科学教育、子育て関連等)
  • (仮)青少年プラザの新設に伴う事業の充実
  • 育成室の充実と拡充
  • 特別支援学校の分校化の推進
  • 特別支援学級の拡充
  • 健康ぶんきょうと生涯を通した食育の推進
  • 外国人講師による英語教育の充実
  • 義務教育時におけるがん教育の推進
  • 放課後全児童向け事業の円滑な推進
  • 読みの困難な児童・生徒に対するマルチメディアデイジー導入を推進
  • 幼稚園の入園対策と認定こども園化の円滑な推進、ならびに保幼小の連携強化
  • 学校の大規模改修の推進とICT化・エコスクール化を推進
  • 子ども達の健全な成長と体力増進のためのスポーツ振興(ジュニアアスリート育成事業の推進)
  • 区立図書館の施設整備
  • 学校図書館の充実
  • 区内大学との連携を図り中学校の部活動における外部指導員の人材確保
  • 障がい者のスポーツ活動の推進
  • 文化芸術活動の推進

    6)活力ある地域産業、商工業者の経営安定のために

  • 区内中小零細企業・地場産業の支援、強化
  • コミュニティビジネス支援の融資制度(介護・育児・福祉のサービス提供事業者)拡充
  • 空き店舗有効活用と地域コミュニティ支援制度(区商連との連携)
  • 区公共事業の区内業者への発注促進と融資制度の拡充
  • 産学連携による文京区の活性化
  • 東京商工会議所による商工相談の充実と融資斡旋
  • 観光ビジョンの推進と観光客の誘致増進
  • 民間事業者等による公共施設の有効活用
  • シルバー世代の活用による地域活性化
  • 若年者の介護・医療分野への人材育成と雇用創出
  • 若者の雇用対策の推進
  • ビジネスネット事業の更なる推進
  • イノベーション創出に向けて積極的な施策の充実
  • 異業種交流の積極的な推進

    7)安定した区財政の財源を確保するために

  • 新たな基本構想実施計画に掲げる理念のもと実施計画の着実な推進
  • 行財政制度の改革を強力に推進し、職員定数の削減を図ること
  • 都区財政調整制度の改革にあたっては、23区共同して、強く都と協議していくこと
  • 財政の透明化とムダの削減を図ること(複式簿記・発生主義の導入)
  • 行政財産を活用し新たな収入の確保
  • ITの活用による迅速で効率的な区政の実現
  • 入札制度の適正化や寄付等による新たな財源確保策を図ること
  • 社会保障の見える化の推進